営業マンにおすすめできる名刺管理|ツールを有効活用して簡単に

男性

自社のニーズに合った製品

システム

営業マンの負担を減らす

SFAやSRMなど数多くのシステムに代表されるのが、営業活動の効率化を実現する営業支援システムです。多くの製品が販売されています。メールやスケジュール、顧客情報や案件管理、売上予測など、営業活動に必要となる情報をシステム上に入力して管理することができます。これらの情報を共有することで、必要な情報が入手しやすくなったり、案件の進捗状況を明確にすることができます。ほとんどの営業支援システムはクラウドに対応しているので、タブレットやスマホ等を利用して、外出先から空いた時間を利用して日報や申請書の作成等を行うことができるので、営業マンが有効的に時間を活用することができます。営業支援システムは搭載している機能も価格も、各システムによってさまざまです。選定するポイントとしては、自社のニーズに合っているかということです。機能とコストのバランスや、画面の操作性を確認することが大切です。多機能な営業支援システムは価格も高額になりますし、機能が多い分、使いこなすのが難しいという一面もあります。導入したけれど営業マンに使われないまま終わってしまったということがないよう、現状のどの営業活動が営業支援システムによって効率化され営業マンの負担を軽減させることができるのかを明確にするようにしましょう。入力作業の面倒さが導入失敗につながるケースもあるので、自社の営業マンのスキルに準じたシステム選びを行うことや、試用版等を活用して導入後のイメージをシミュレーションするのもいいでしょう。